TRAIN BLEU ロゴ HOMEへ戻る トランブルーからのお知らせ トランブルーのパン トランブルーのスタッフ トランブルー店舗のご案内
HOMEへ戻る
HOMEHOME
 

トランブルーからのお知らせ

1234567891011121314151617181920212223 全113点/点ずつ表示  前の5件次の5件 

夏がやって来た

2018年7月21日

飛騨の夏は、特別どこかへ出かけなくても、
緑の山、真っ青な空、流れる清流・・
高山市内から少し車で行くだけで、
素晴らしい自然や新鮮な食材に出会えて、
夏を堪能できます。

トラン・ブルーは、お盆近くなるとかなり混雑しますが、
8月の初めまでは、
待ち時間なしでご入店できる時も多いと思います。

今なら   桃(今は山梨) ブルーベリー(飛騨産) 
       パイナップル  マンゴー(高知産)
など、夏限定のデニッシュが揃っています。
今年のマンゴーは、かなりスゴイです・・

これらは要冷蔵ですので、
クーラーボックスをお持ちになることをお勧めします。
店でも有料で、
保冷剤や  ケーキ箱・保冷剤・保冷シートのセットを
ご用意しています。

この時期だけの、夏の新鮮なフルーツのデニッシュ、
ぜひお見逃しなく。
          

3枚目は、リュスティックです。
3種のチーズや、カレー味でベーコン入り、サツマイモやゴマの入ったもの、があります。

そうそう、Tリュスティック、おかげさまで人気者になりました。
もし残っているときがあたら、ぜひチャレンジ!!を。


逗子に続き、徳太朗ヨツバコ 久美子さんのパンを食べに行く

2018年7月5日



こちらは、徳太朗ヨツバコ。
みなさんスタッフが、楽しそうにパンを焼いているのが印象的な厨房です。
ここのパンを食べるといつも、
『おいしいものを食べてもらいたい!』
という気持ちいっぱいで作っていることが、
強く伝わってきます。
念願のスープ(すぐに売り切れてしまう)も食べられて、
感激。
久美子さん、みなさん、お忙しい所、ありがとうございました。

逗子 ブーランジェリー E.S.(エス)へ!

2018年7月5日

ビーサン・短パンの人々が行き交う街、逗子。
若者の集うおしゃれなこの街に店を構えて早12年。
Boulangerie E.S.に行ってきました。

小さいながらも、スタッフの力を借りながら、
地域の人たちに愛される店になっていました。
家族を大切にし、沢山のお客様と友人に恵まれ、
自分たちのペースでパンを焼き続ける島田ご夫妻。
頑張っている姿をみられて、よかった・・

   
ピカピカのプレートも月日を経て、すっかり渋い色になりました。


            いろんな種類のパンが、少しづつ並んでいます。

         
      

毎年作るショッピングバッグもステキです。

金沢 番外編

2018年6月25日

うちの自慢の女の子スタッフ3人。男の子達よりも勇ましくて、美しいです。

  

そして
えー男たちとかよー と、どうでもよさそうなシェフと
優しい男の子たち

    これはなんなんですかね。

白川郷 兼六園 そして Makino 

2018年6月25日

今年の星付ツアーは、高山から車で1時間半ほどの金沢・Makinoに
行ってきました。

途中、白川郷へ寄り、         






緑あふれる白川の自然と、初めて見る合掌造りを堪能し、
おたまじゃくしを眺め


       
山本屋の気持ちのいいお座敷でのんびりおそばを食べ

  兼六園で日本庭園の造形美に触れ

夕方、待ちに待った金沢市片町の『Makino』へ。

ここのシェフは、料理はもちろんですが、
若く、タフで楽しくて魅力的な人柄です。
トラン・ブルーのスタッフはきっと刺激を受けるはず、と、
お話を伺う時間も設けていただきました。

そして、お客様を迎えよう、楽しませよう、とする温かいおもてなしも、
大きな魅力です。

   

  Makinoのシェフを囲んで。

1234567891011121314151617181920212223 全113点/点ずつ表示  前の5件次の5件 

HOME - お知らせ - トランブルーのパン - スタッフ紹介 - 店舗のご案内

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。