TRAIN BLEU ロゴ HOMEへ戻る トランブルーからのお知らせ トランブルーのパン トランブルーのスタッフ トランブルー店舗のご案内
HOMEへ戻る
HOMEHOME
 

トランブルーからのお知らせ

1234567891011121314151617181920212223 全113点/点ずつ表示  前の5件次の5件 

シュトレンを作る

2017年11月24日

今日の高山は雪の舞う一日でした。
そしてこの時期トラン・ブルーでは、シュトレンを焼くことが日課になっています。

  こんな感じで、びっと並んで順番に作業します。  シェフの手元の写真は切れていますが、これは企業秘密であるため。 ちょっとびっくりするようなことを行っています。

右の写真は、均等に焼きあがるように入れ替えをする所です。 
ちらっと写るシュトレンは、早くもいい香り。

最近はみんな1年ぶりの作業をやっと思い出して、
かなりスムーズに進むようになってきました。

さて、今年の仕上がりはどうでしょうか・・

シュトレンご予約 承っております

2017年10月20日

シュトレンのご予約の受付を開始いたしました。
今日になると同時、午前0時からたくさんのご注文を頂き、ありがとうございます。
10月20日を覚えてその時を待ってご注文いただいたことを考えると、
感謝の気持ちと共に、身の引き締まる思いです。
ご期待にそえるよう、美味しいシュトレンをお届けできるよう、
トラン・ブルー一同、努めてまいります。

メールの返信を全力!で行っていますが、
全員の方への返信までに時間がかかってしまいます。 
今日頂いたメールには、2〜3日のうちには返信できるようにしたいと思っていますが、
それでも返信がない場合は、お手数ですが店までお問い合わせくださいませ。
(こちらからのメールが届くよう、受信設定の確認も合わせてお願いいたします。)

ラスクの販売も、この時期はお休みさせていただき、
来年再開を予定しています。
また、シュトレンの製造が本格的に始まると、
商品の一部を一時販売停止する予定です。
その時にはまたお知らせいたしますので、勝手ながらよろしくお願いいたします。

シュトレンのご予約について

2017年10月11日

シュトレンの季節が近づいてきました。
今年はあちこちですでにシュトレンが話題になっていて、
クリスマスの定番として日本にも定着してきたことを実感しています。

トラン・ブルーでも、樽に漬けたたっぷりナッツやフルーツが出番を待っています。
肌寒い日が続いたり、半袖の日があったり。今年の漬かり具合はどうでしょう。

シュトレンは、じっくり漬けたナッツやレーズン、ピールなどをたっぷり練り込んで、しっかりと焼き上げます。
1センチほどにスライスをして、お召し上がりください。
賞味期限は、しっかりとラップをして冷蔵庫(あるいは冷暗所)で2か月です。

1本が30センチ弱、500gほどです。
箱に入れてリボンがかかっていますので、そのままプレゼントになります。
税込み4000円。 ヤマト運輸の配送料と代引き手数料が別途実費でかかります。
ご予約は10/20金曜日から、発送は11月16日着からです。

お申込みは、10月20日にこのホームページ上にバナーが出ますので、
注意条項をよくお読みの上、ご注文ください。
受付方法は3つ、
ネット(ホームページ上にて)と、ファックス、店頭で承ります。
電話では受付をしておりませんので、ご了承ください。
10月20日以前のお申し込みは無効になりますので、ご了承ください。
*ファクスと店頭の受付方法も、ホームページに出ます。

日本橋高島屋をはじめ、高島屋各店でもご予約を承っております。
詳しくは、高島屋のウェブサイトなどでご確認ください。

小さい店でスタッフも少ないため、受付や対応にお時間がかかる場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご理解くださいますようお願いいたします。

29年目 1日目

2017年9月16日

昨日は写真に入れなくてゴメンナサイ、シェフ。
店のことに加え、学校給食や国内外の講習会など、よーくがんばっています。
これからも年に負けず、身を粉にして(!)がんばってください。
  
 
続いて、マツ。 トラン・ブルー9年目、シェフに次ぐNo.2になりました。日々スタッフをどう育ててゆくか、悩んでいます。
             

次はからすです。
辛い時でも、まあるい顔に笑顔を絶やしません。 彼女ももう来年には9年目になります。



   そしてつり。  2人に次ぐNo.4ですが、まだ悩み多きお年頃です。                   

それから、ばやし。 彼女は勢いで突き進みます。   

イワカタ。  先日フジTV『キビシー』で取り上げてもらい、お客様に励まされるこの頃です。
   

イシザカ。   なんだかとらえどころがない所が魅力なのでしょうか?

イトウ。   やさしい。 やさしすぎるところもあります。 こう見えて1児の父です。 

イザワ。 今年の2月に神戸からやってきました。 ニコニコ元気。  それが一番だよ!ね?  


以上、29年目に入ったトラン・ブルーのメンバーです。

30周年?!

2017年9月15日

某K氏より、なんだかすっばらしいものが届き、
気がつけば、そうだ、今日は開店記念日なのでした。
    平成元年(1989)9月15日。

ということは、(と、スタッフ皆で指を出してきて)
平成2年が1周年、で、今年平成29年だから、えっとー、28周年ということかな、
再来年が30周年かな、と顔を見合わせました。
お祝いが届くまで今日が開店日とは気づかず、何かの間違いでは、と心配したのでした。
もっとも某K氏は、いよいよ30周年だ!と送ってくださったようで・・
記念日ぴったりの温かいお心遣いに、胸がいっぱいになりました。

なので、急いでスタッフを集めて記念写真です。
開店した時にはまだ生まれていない子がほとんどです。
28周年のこの日、トラン・ブルーで一生懸命働いてくれて、ありがとう。

        
明日から29年目に突入です。
みんな、明日からもよろしくね!

そしてみなさん、これからもトラン・ブルーを、
どうぞよろしくお願いいたします。


あれ?
しまった、シェフを忘れてた!

1234567891011121314151617181920212223 全113点/点ずつ表示  前の5件次の5件 

HOME - お知らせ - トランブルーのパン - スタッフ紹介 - 店舗のご案内

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。