TRAIN BLEU ロゴ HOMEへ戻る トランブルーからのお知らせ トランブルーのパン トランブルーのスタッフ トランブルー店舗のご案内
HOMEへ戻る
HOMEHOME
 

トランブルーからのお知らせ

12345678910 全46点/点ずつ表示  前の5件次の5件 

トラクレ

2016年8月30日

 この秋、 新しい、スイーツのようなパンが登場します。

このトラクレのシリーズは、
これから季節ごとに “秋” “雪” “春” と商品が変わります。

その第1弾が “秋”
牛乳で仕込んだフワフワの生地に、たっぷりの生クリームと栗のクリームを詰めました。  冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。  240円

同時に  “和” も発売いたします。
こちらも“秋”と同じフワフワの生地に、生クリームのたっぷり入った特製抹茶クリームを詰めました。

やわらかい口当たりの生地に、甘さ控えめの生クリームを、思う存分堪能していただけます。 その切り口を見たら、きっとご納得頂けるハズです。
今日はまずその外観だけ。(断面図を撮り忘れて、ぜんぶたべちゃいました・・)

            

OB会 開催

2016年8月5日

トラン・ブルーの卒業生が、手に手にお土産を携えて、わらわらと高山に集まってきました。
この日は、OBと現役スタッフが一同に会して、
飛騨の料理を食べたり飲んだり、昔を思い出して笑ったりムカついたり、普段からギモンに思っていたことを聞いたり、説教したり・・
と、なんともにぎやかで騒がしい日となりました。

現役にとっては、今自分がぶち当たっている壁を乗り越えて夢を実現した、
まさに“先輩”の話を直接聞ける機会。

OBには、毎日朝早くから忙しく働く中で、ふと立ち止まり、振り返り、
“同じ釜の飯を食った仲間”もがんばっている姿を見て、
そうか、自分もまた頑張ろう、と思う機会なのでしょう。

私たちは、OB一人一人が、苦労しながらいい店を作っていく様子を見て、
切ないような、いとおしいような気持ちになります。
私たちも含め、お互いに刺激し合い、励みとなり、
でも負けないぞ、と前へまた進んでいけることは、
トラン・ブルーを始めたころには思いもしなかったことでした。

今回集まってくれたのは、
*ピエニュ(岐阜県中津川市) 紙ノ原シェフ
*シェ サガラ(福岡県久留米市)  相良シェフ
*いつか・・と目論む、現在子育て中    新美さん
*ブーランジェリーナカムラ(長野県塩尻市) 中村シェフ
*ピクニケ(愛知県一宮市)  杉本シェフ
*パン シノン(岐阜県岐阜市) 早川シェフ
*レサンシエル(福井県福井市) 毎川シェフご夫妻   でした。

ちょっとシンミリ・・してしまったので(全然しんみりする必要ないのですが)
こんなのどうでしょう。
私の誕生日のバースデープレート(?)。
こんがりクッキーはアッキーが、
流れる文字はカラスが、
肉球付スヌーピーはバヤシが作ってくれました。
カンペキ、のはずが
何だかスヌーピーの腕の付け根が不安定?で、
耳がぐしゃぐしゃに塗りつぶしてあるのも、まあリアルって言っちゃあリアルです。

南阿蘇 めるころさんの “風の谷のバウム”

2016年7月28日

トラン・ブルーでは、めるころさんのおいしいバウムクーヘンの販売を始めました。 
阿蘇の雄大な自然に囲まれためるころさんは、素材にこだわり、パンの他、お菓子、カフェも併設する九州の人気店で、トラン・ブルーのシェフも大好きなお店です。  

バウムクーヘンには2種類あります。
ハードタイプは、しっかりとした口当たりで、挽きたての良質のアーモンドの粉を使用し、噛むほどにアーモンドの香りが、口いっぱいに広がります。上から粉糖がかかっています。
ソフトタイプは、柔らかくしっとりとした食感で、周りに溶かした粉糖が塗ってあり、やさしい甘味を添えています。
2週間ほど日持ちしますので、お土産にも。コンパクトでかさばりません。

南阿蘇、と聞いてお気づきの方もいらっしゃるでしょう。
先の大地震で、めるころさんも大きな被害を受けました。 
なんとか営業を再開したものの、通常のルートが崩壊し、いまだに迂回路しか使えないため、非常に行き来しにくい状態が続いているそうです。
南阿蘇のその地域では、商売をあきらめる方も多く、そんな方々が、“南阿蘇が寂れてしまわないように、めるころさんには何とか頑張ってほしい”と言われたそうです。
私たちトラン・ブルーとしては、少しでもお役に立ちたくて、バウムクーヘンをご紹介することにしました。  皆さんの応援の気持ちも、南阿蘇に届きます。
   左 ソフト 756円  右 ハード 864円 

『世界もおどろく おいしいパン屋の仕事論』 

2016年7月21日

 うーむ・・ ちょっとこちらが驚いてしまうような立派な名前の本を、PHP出版から出していただきました。 
本、と言われても、まだここまでの道を振り返るには早すぎるのではないか、という思いがまずあり、 
また、PHPの担当の方、編集の方々が何度も足を運んで下さり、打ち合わせをし、推敲を重ねましたが、考えていることを文章にしても、なんか違う、というような微妙な違和感を埋めていくことも、とても難しく感じました。  
貴重な機会を与えていただき、ああだった、こうだったと振り返りながら、
前を向いてしっかり歩んで行けるよう、努めていきたいと思います。

おとといは完成した本が届いたので、
(またまたトラン・ブルースタッフお得意の!)サプライズで、こんな花束をプレゼントしてくれました。 シェフがこの花束を手に微笑む写真を載せようかと思ったのですが、あまりのニヤケ様に掲載は控えました。 


きれいな花束。

夏休みの混雑について

2016年7月19日

夏休みは、お盆や土日を中心に混雑し、ご入店までに時間がかかることがあります。
お越しいただく際には下記をご覧いただき、ご理解とご協力をお願いいたします。

*整理券について
整理券は、開店時に沢山のお客様がお待ちになると混乱するため、
番号順にお並びいただいてお入りいただけるように
6時から開店の9時半まで入り口にあります。
開店後は、番号順を各自でご確認下さい。
整理券の番号が過ぎると、無効になります。


9時半以降にご来店のお客様は、整理券はありません。
列の後ろにお並びください。

*お求めいただくパンの数を、制限させていただく場合がございます。
当日店頭でご確認ください。

*ご予約、お取り置き、パンのお預かりは お受けしておりません。

*ご入店いただいた時に、焼きあがっているパンの中からお選び下さい。
混雑や混乱を招きますので、焼きあがりをお待ちいただくことはできません。(お盆期間)

*パンのスライス、カットもお受けできません。(お盆期間)

*長時間のお待ち時間はお体の負担になります。
体調の悪い方、小さいお子さま、お年を召した方は、無理をしてお並びになりませんよう、お願いいたします。

勝手を申しますが、どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

12345678910 全46点/点ずつ表示  前の5件次の5件 

HOME - お知らせ - トランブルーのパン - スタッフ紹介 - 店舗のご案内

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。