TRAIN BLEU ロゴ HOMEへ戻る トランブルーからのお知らせ トランブルーのパン トランブルーのスタッフ トランブルー店舗のご案内
HOMEへ戻る
HOMEHOME
 

トランブルーからのお知らせ

12345678910111213141516 全79点/点ずつ表示  前の5件次の5件 

Wheat Stalk   ウィート ストーク 2018  (アメリカ)

2018年3月12日

おととしの夏、『ブレッドベーカーズオブギルド(以下ギルド)』という
アメリカのパンの大きな団体から、メールが届きました。

そこで主催する《ウィ―トストーク》という4年に一度の大きな会で、
パンのデモンストレーションをしてほしい、という内容です。
クープデュモンドなどに関わってきた実績を評価していただき、
デニッシュの製造を、全米各地、ヨーロッパからの参加者の前で、
実演することになりました。

2月の末、ボストンから1時間弱のプロビデンスというとても美しい町の、
ジョンソン&ウェールズ大学でその大会は行われました。
ここは料理などに特化して学べる大学で、
さすがアメリカ、広大な敷地に、研究室や機材が豊富にそろっています。

 これがパンフレットです。

3日間の中日に、
デモの内容と名前があります。







前日の準備の様子です。
準備室のカギがなかなか開かない、
頼んでおいた材料が届かない、
アシスタントが他のところで手を取られ、なかなか来ない、など
難航しました。

 アメリカのパンの大御所
ジェフリー・ハメルマン氏から受講者へ紹介があり、
いよいよ始まります。
階段教室のような、きれいな広い会場です。






熱心な受講者の人たち。
ビッグサクセス、と言われる、パンに携わる素晴らしい人達(ずっと憧れてきたような方々)を前に、
一生懸命説明するシェフ。
(もちろん優秀な通訳の方がいます)




パンを試食する受講者。






出来上がったパン。
とても貴重な体験でした。

寄付

2018年3月11日

本日3月11日の売上は全て、あしなが育英会に寄付いたします。

フライドオニオンと粗びきソーセージのリュスティック カレー風味295円

2018年2月19日

   
みなさん、 ナマステー。
リュスティックに、カレー風味が出ました。
中には、フライドオニオンと、ジューシーな粗びきソーセージを
練り込みました。
焼きあがる頃には、食欲をそそるスパイシーーー!な香りが
店いっぱいに広がります。
うー、たまらん・・

そして、そろそろデコポンのデニッシュの季節になります。
今朝の高山は−11℃、道端には雪も残り春には程遠いものの、
日がずいぶん長くなり、春の足音は確実に近づいています。
22日木曜日から、目がピカピカしそうなオレンジの衣をまとって登場、
1つ380円です。

近づくバレンタイン

2018年2月11日

    

バレンタイン 特別バージョン″の いちごのデニッシュ。
いちごにホワイトチョコ、ついてマス。

 レジ横には、
大人気のガレットの詰め合わせがあります。
簡単な紙袋も有料で用意していますので、
ご利用の方はお申し付けください。

トラン・ブルーのパンには包装代が含まれていないので、
冷蔵用の箱や保冷剤、紙の手提げなどは
別途お代をいただきます。

今朝は雪も降りましたが、
沢山のお客様にお越しいただき、
ありがとうございます。
寒い中お待ちいただいたお客様、申し訳ありませんでした。

『48時間』  と、 『スナック花里』

2018年2月8日

ちょうど48時間、つまり、ぴったり2日ですね。
シェフがフランスはパリ近郊で開催されるユーロパンの、
座談会のパネラーに呼んでいただき、
そのためだけ!!にシュッとパりに向かい、シュッと帰ってきたわけです。
パリに滞在したのが、ぴったり48時間でした。

去年からそのために、いろいろ調べたり話を聞きに行ったりして、
彼なりに勉強し、ちょっと頭でっかちになってしまったようで、
日本のパンの歴史とか、つい話を振ると、
年号とか誰がどうした・・など、止まらなくなります。

座談会は、こんな感じだそうです。
(右から2番目)














黒いバックに、真っ赤な文字が、いかにもフランスっぽいですねー。

一方こちらは、
雪こそ少ないものの、極寒の日が続く高山。
『スナック花里』が、一日かぎりの開店でした。

どうせみんなで集まって飲み食いするなら、ということで、
調子に乗ってスタッフに看板も作ってもらい、
スタッフに、「ママ、おいしい!!」とか言われて、
すっかりその気になってしまったのでした。
  冷静に考えると、恥ずかしい・・

12345678910111213141516 全79点/点ずつ表示  前の5件次の5件 

HOME - お知らせ - トランブルーのパン - スタッフ紹介 - 店舗のご案内

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。