TRAIN BLEU ロゴ HOMEへ戻る トランブルーからのお知らせ トランブルーのパン トランブルーのスタッフ トランブルー店舗のご案内
HOMEへ戻る
HOMEHOME
 

トランブルーからのお知らせ

12345678910111213 全61点/点ずつ表示 次の5件 

夏のデニッシュ 販売の変更について

2018年6月18日

前回、夏のデニッシュの販売の時期についてお知らせをしましたが、
フルーツの発育状態が予定通りにいかないらしく、
下記の通りに変更いたします。

現在パイナップルとココナッツのデニッシュは、始まっています。

6/23 土曜日から  マンゴーのデニッシュ

ブルーベリーは、30日土曜日を目指していますが、
例年より涼しい日が続いているせいか、
甘みが少なかったり、熟しきっていなかったり、で
まだはっきりしていません。

販売の予定がはっきりした時点で、
改めてまたお知らせいたします。

  

夏に向けて

2018年6月15日

空はどんよりしているものの、ぴかぴかの夏はもうすぐそこです。
トラン・ブルーのパンも夏に向けて、
新鮮なフルーツを使ったデニッシュが次々登場します。

まず、23日(土)  桃のデニッシュ  ブルーベリーのデニッシュ
そして30日(土)  マンゴーのデニッシュ

パインとココナッツのデニッシュは始まっています。

入れ替わりで
アメリカンチェリーのデニッシュ、トラクレ が22日(金)まで、
バナーヌ、 りんごとくるみのデニッシュ、 アマンドショコラ は29日(金)までです。

           


パンブティック ピエニュ 6月20日水曜日開店!

2018年5月31日

岐阜県中津川市の人気店 ピエニュが、
6月20日水曜日に、装いも新たに多治見市で開店します。
名古屋からもますます近くなり、駐車場も大きくなりました。



住所  〒507-0015 岐阜県多治見市住吉町7丁目29−6 ファインビル住吉U 205
TEL&FAX  0572-56-5538 
営業  午前9時半から午後7時まで(売り切れまで)
定休日 火曜日・水曜日

ピエニュのホームページには詳細が載ります。
小さい店ですが、きっとクオリティの高いいい店になります。
楽しみです!

Nickyさん ご来店!

2018年5月21日

セントラル・ミリング社のNickyが
カリフォルニアからはるばるトラン・ブルーを訪ねてくれました。

明るくオープンで、すぐ打ち解けるニッキーは、
2016年クープデュモンドのアメリカ代表で、
2月のウィ―トストークでもインストラクターを務めたパン職人です。

彼は結局2日間に3回も来てくれたのですが、
3回目はなんと、日本酒を下げて店にやってきて(飛騨人か・・)、
何と一緒に飲もう、と言うので、
  こういうことになり

  
こんないい感じになりました。


パン職人の人生は、世界でつながっている、と言った人がいましたが、
確かにその通り!
うれしい出会いが、沢山あります。

南アフリカからのお客様

2018年5月18日

現在南アフリカでベーカリーレストランを営むのマーカス・フェービンガーさんが、
今日は朝早くから厨房にいらっしゃいました。

日ごろ高山界隈に潜んでいるスタッフは、遠い遠い所からのお客様に、
うれしいやら何だか心配やらで、ちょっと緊張気味。
マーカスさんは生地を触ったり、わからない食材があると聞いたり、
とても熱心で好奇心の強い方でした。
彼の家はオーストリアで代々続くパン屋さんを営む家系で、
高山を回りながら、
「小さくて伝統的で山に囲まれているところが、
自分の生まれ育った町とよく似ている」と言われ、
そうか、高山はオーストリアの町に似てるんだ、と単純にうれしくなったのでした。
(そういう意味ではなかったかもしれない・・)

南アフリカのクニスナのそのお店 ile de pain は、
ちょっとびっくりするような、
大きくておしゃれで開放的なすてきなお店です。

  ile de pain  

そしてそして、
マーカスさんがお帰りになって、まだ興奮冷めやらぬ中、
今度は、シェフが春にアメリカの『ウィ―トストーク』で、
デモンストレーションを行った時にご一緒した方もご来店。

こちらの報告は、また後日。

12345678910111213 全61点/点ずつ表示 次の5件 

HOME - お知らせ - トランブルーのパン - スタッフ紹介 - 店舗のご案内

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。