TRAIN BLEU ロゴ HOMEへ戻る トランブルーからのお知らせ トランブルーのパン トランブルーのスタッフ トランブルー店舗のご案内
HOMEへ戻る
HOMEHOME
 

トランブルーからのお知らせ

123456789101112131415 全71点/点ずつ表示 次の5件 

値上げのお願い

2017年4月20日

本日より一部の商品について、10円から20円の値上げをさせていただきます。
原材料の高騰の他、原因は多岐にわたりますが、
皆様においしいパンを提供できるよう今後も努めてまいりますので、
何卒ご理解くださいますよう、お願いいたします。
なお、食パンやバタール、Tバゲットなど食事パンの価格変更はありません。

ロデヴの会  神戸

2017年4月13日

        
どうですか、左側の写真の、この堂々とした面構え。
うちのシェフには、『ホント、写真下手だな』とバッサリやられましたが、
これが、ロデヴです。 
実物は、大きくてどっしりしていて、かなりの迫力。 
トラン・ブルーではまだ焼いていませんが、
ロデヴの会が神戸であるというので、初参加、いそいそとでかけました。

日本のロデヴの第一人者、仁瓶氏(ラトリエ・ドゥブテイユ)が焼くとあって、
会場は熱心なロデヴファンが遠方からも駆けつけ、すごい熱気。

右の写真、その左側に積み重なっている大きな気泡を抱えたのがこの断面で、
気泡の部分はつやつやとしていて、実にしっとりした食感、
皮の部分には厚みがあり、噛みしめてじっくり味わいます。
通常はシャルキュトリー(ハムやソーセージ、パテ)、チーズとサラダ、ワインなどと共に楽しみますが、
きんぴら、とか、和のお惣菜とも合いそうです。
静岡の『くれあーる』の内田氏による、目からウロコのコーヒー講座もあり、
高山の小さい店にこもってばかりの私にとっては、
ロデヴを広めたいと、一生懸命活動している方々の姿を目の当たりにした、
衝撃の一日となりました。

注)ロデヴの会には、(作る会)と(食べて楽しむ会)があり、製造に携わらない私は食べる会への参加でした。

まだ寒いけれど

2017年3月24日

春休みになって、お客様が多くなってきました。
名古屋からでも、2時間以上かかる高山、
さらに、
トラン・ブルーは観光拠点と逆側の住宅地にふつう建ってるのですが、
こんなところまではるばるいらしていただき、
本当にありがとうございます。

高山は今朝も雪がすこし舞っていました。
積もるほどではないにしろ、
同じ国のどこかで桜が咲いているとは思えない寒さです。
でも、庭には、ほんの小さな春も。       


最近ぼんやりと考えるのが、
地位が人を作る、ってこともあるのかなあ、
ということ。
よく聞く言葉ではあるけれど、
トラン・ブルーのスタッフを見てると、つくづく感じます。
シェフに次ぐ立場になると、
驚くような成長を目の当たりにすることがあります。
きっと、それまでと全然違う責任とプレッシャーを感じ、
一生懸命に考えて、
悩んだり傷ついたりしてるのでしょう。
みんなに心を配り、まとめていくうちに、
自分で店を持つ力も養っているのでしょう。

その成長に、
私は傍で、『すごいなー』と、口を開けて見ているばかりですが・・

シェフ ゴキゲン

2017年3月24日

誕生日には少し早いけど、
と、スタッフみんなでプレゼントしてくれたのが、
ジェンディーという青山のお店の
『プレミアム ビター キャラメルバー』です。
パッケージがシガー(葉巻)のよう。
紳士の一級品   Gentlemen’s Speciality
なんていうコピーに、
すっかりハートをくすぐられてしまった様子。
  
1本1本、ハンドメイドだとか・・

スモーキーなシングルモルトと、
夜更けに楽しむのだとか・・

そっとかじってみると、
なんだかおいしい。すごく・・・

              
で、こんな顔に。 シガーのつもりらしい。
                           みんな、ありがと! 

東日本大震災から 6年

2017年3月11日

今年も 3月11日がやってきました。

本日の店の売上はすべて、
あしなが育英会へ、寄付いたします。

123456789101112131415 全71点/点ずつ表示 次の5件 

HOME - お知らせ - トランブルーのパン - スタッフ紹介 - 店舗のご案内

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。